So-net無料ブログ作成

香港俳優 ブログトップ

【ジャッキー・チェン(成龍)】衝撃の告白!「父親は元スパイ」。これも失言か!?。2013年10月25日(金)。 [香港俳優]



スポンサード リンク












ジャッキー・チェン
大失態!?失言に
大ブーイング!!







  [晴れ]

こんにちは!。 楽っくん。です^^。  音譜





最近、ネットニュースを流して見ていると、香港俳優(アクションスター)
ジャッキー・チェン (59)さんの話題があがっておりました。





ジャッキー・チェン「地震と津波は世界を救う」失言にブーイング―香港.jpg






なんでも、ジャッキーには失言癖があるらしく (失言キングとよばれてるらしい)、
アメリカ訪米中(2013年10月23日)、最新作「ライジング・ドラゴン」のキャンペーンで、カリフォルニア州の地元インタビューを受けた際に、



「地震と津波は世界を救う」



という意味の不適当な発言(失言)をしていたと、香港や中国のメディアがニュースサイトで伝えていました。 




「どこかの国で大津波や大地震が起きたらいいのに」






おいおい、嘘だろ?。 [がく~(落胆した顔)] [あせあせ(飛び散る汗)]

これって、本当にジャッキーが発言したんでしょうか!?。


ジャッキー・チェンファンの僕としては、全く信じられませんね!。 [ふらふら] [ダッシュ(走り出すさま)]





記事によると、ジャッキー本人が監督を務め、主演した中国映画「ライジング・ドラゴン」(原題は「十二生肖」)の北米ロードショーの宣伝のためにカリフォルニア州を訪れた時に、中国とアメリカの今後の関係についてメディアから質問を受けた際 、


米国人と中国人が手を結ぶだけじゃない。世界中が手を結ぶべきだ。


と、自身の平和論を前置き。さらに続けて、


こう言っては何だが(不適切かもしれないが)、世界のどこかの国で災害が起こればいいと思う。


と、驚きの発言を口にしたらしいですね。  えっ




ジャッキーはこの発言後、すぐさま


例えば、大地震や大津波のように。そういう時は、世界中が救援に立ち上がるだろう?。そういうのを見ると、うれしく思うんだ。

津波や地震がなければ、政治がやって来る。互いに攻撃し合うのを見るのは嫌いだ。


と言葉を補ったそうですが、記事は「ひとびとをさらに驚かせた」と説明してました。  ショック!




さらにジャッキーは続けて、


地震や津波がなければ、みんなやることがない。そうなると政治を盾に攻撃し合うことになる。そういったものは見たくない。

災害がないと、国と国は争いばかりだから。


と発言してました。  目あせる





今回の発言に、ジャッキーの地元・香港では「心ない言葉」として、市民や世論が大きく反応!。

ネット上では、「また失言か」「香港の恥だ」「いい加減にしてくれ」といったジャッキー批判の声が殺到してるそうです。  [ふらふら] [むかっ(怒り)] [パンチ]



記事はまた、ジャッキーの「失言」は今回が初めてではなく、今年1月、香港メディアのインタビューで「アメリカは世界最大の汚職国家」と発言し、世間の反感を買い物議をかもしたばかりと紹介しています。



このためネットユーザーの間からは、「その大嫌いなはずのアメリカに、映画を売りに行ったのか?」「ばかげた発言だ」「自分の口をきちんと管理しろ」などと厳しく批判されてるみたいですね。




今回の発言は、国際的な団結の重要性を強調したかっただけのように感じるのは
僕だけでしょうか・・・・・・。
 ガーン  もみじ




でも、中国や香港でのジャッキーは失言癖で有名だそーですね^^。



これまでも「世界で汚職が最もひどいのは中国ではなく、米国だ」とか、

2008年には「テレビを買うなら日本製。中国製は爆発する」と語って批判を
浴びてました(笑)。

(これなんかは、失言というより本当のことだと思うんですけど・・・・・) [わーい(嬉しい顔)] 汗




そんなジャッキーですが、東日本大震災(2011年)の発生直後には、チャリティー公演を行い、約3億2000万円の義援金を集めて日本でも感謝された人気者ですよね。


また、四川大地震(2008年)の時も、香港での被災地救援活動で中心的な役割を果たしてました。


今回の発言は被災者の感情を逆なでする可能性もあるので、ちと心配ですね。 汗










ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]








その報道に対し、25日、
ジャッキー・チェンが釈明しました!。





「発言の一部を切り取った報道」!、
でも「何を言っても通じない」・・・・






もともとジャッキー・チェンさんの発言は「世界の協力」を語ったはずにもかかわらず、注目されたのは「地震や災害を見てみたい」「それが世界を救う」といった内容だけで、「発言の一部を切り取った報道」と憤慨し、でも「何を言っても通じない」と語ったそーです。(21CN総合が25日伝えた。)





ジャッキーは、非難を浴びることには慣れているとした上で、


災害に苦しむ人を見たがる人がどこにいる?私の発言の真意は、“みんなが互いに協力して団結することを望んでいる”ということだ。


どうして曲解されたのかわからないが、私は気にしていない。私のことを理解してくれている人にはわかるはずだ。発言の一部を切り取って編集するのが好きなマスコミには、何を言っても無駄だ。


と述べてました。










やっぱりね!    むっDASH!



中華圏などのメディアが、やりそーな手口です!




日本のメディア(マスゴミ)もそーですが、自分らの都合のいいように売れそーな発言だけを切り取って、その前後は報道しないという卑劣なやり方です!。



どこの国でも曲解するのは、マスコミの悪い癖ですね!  [むかっ(怒り)] [パンチ] [むかっ(怒り)]




どーみても、ジャッキーがそんな変な思想の持ち主なワケないでしょ!。



変なイメージつけないで欲しいわ!。 [ちっ(怒った顔)] DASH!




今回のジャッキーの発言について中国のインターネット上には、「もっと勉強して、口は慎んでほしい」「失言が多いが、行動を見ると悪い人ではないと思う」「おかしな発言だが、理解はできる」といった声が上がってました。 [ダッシュ(走り出すさま)]




-------------------------------------------------------------------------------------------------
---------------
--------
----
-







爆弾 そしてまた、ジャッキー・チェンの
新たなニュースが飛び込んで来ました!!






ジャッキー・チェンが衝撃の告白!




「父親は元スパイ」





ジャッキー・チェンが衝撃の告白!「父親は元スパイ」.jpg






[ シネマトゥデイ 芸能ニュース ] から、抜粋します。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 アクションスターのジャッキー・チェンが、米CBSのトーク番組「The Talk 」に出演し、
数年前に父親が元スパイであることを知ったという驚きのエピソードを語った。



ジャッキーの話によると、ある日突然、父親はドライブ中に「わたしはもう年だ。いつ死ぬかもわからない。その前に話さないといけない秘密がある」と切り出し、「おまえの名前は、ジャッキー・チェンじゃない。本当の名字はフォンだ」と告白。さらに、それまでジャッキーは自分が一人っ子だと思っていたにもかかわらず、父には他に2人の息子が、母には2人の娘がいたという。


ホストから「仕事のために隠していたってこと?」と聞かれたジャッキーは、「父はスパイだったんだ」と明かすと、「中国から香港に逃げる途中に父は銃で撃たれ、その後、香港からオーストラリアに逃亡し、40年間アメリカ大使館に隠れていたんだ。その間、ずっと父は料理人なんだと思っていた」と説明し、ホストや観客たちを驚かせた。


この話を初めて聞いたときはジャッキー自身も相当驚いたようだが、そこはエンターテイナーのジャッキー。父親が全てを告白する前に「ちょっと待って! まだ言わないで」と中断するや、友人のドキュメンタリー監督に電話し、その様子をカメラに収めたといい、「すでに映画化権を買った人がいるから、いずれ映画になるよ」と語っている。


(編集部・中山雄一朗)













あははっ、
これまた、「マジ!?」って話ですね~~~。
  にひひ



まさに、ジャッキー自身が
映画の主人公みたいな話ですよねーーー。 
  目汗




それを早速、映画にしようなんて商魂たくましいというか、なんつーか、まさに根っからの映画人なんでしょーね!。 [わーい(嬉しい顔)]




僕は、子供のころからジャッキー・チェンに憧れるほどの大ファンだったので、これからも
ワクワクする様な面白いアクション映画をどんどん作っていって欲しいです!。







しかし、ジャッキー・チェンもすでに59歳なんですね!。



そっちの方が驚きだよ!。




来年還暦じゃん!!。





その若々しさで、
いつまでも僕らを
楽しませてください!。


ホント、尊敬してます!(^▽^)










では、また☆  にひひ








--------------------------------------------------






追記 (27日)




またまた、ジャッキー情報が来ました!




今度は、右耳がほぼ聞こえない そーです!!。  えっ



香港メディアが報道してますが、ジャッキー自身がこれを認めたとのこと!。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓






お体は、お大事になさって下さいね。 べーっだ!










僕の好きなジャッキー・チェンの映画


プロジェクトA 〈日本語吹替収録版〉 [DVD] ポリス・ストーリー/香港国際警察 <完全日本語吹替版> [DVD]







★ 参照 ソース元 ★

サーチナ 10月24日(木)11時20分配信

Record China 10月24日(木)13時13分配信

毎日中国経済 2013年10月25日19時10分 ジャッキーが「失言報道」を釈明







I AM JACKIE CHAN―僕はジャッキー・チェン 初めて語られる香港帝王の素顔

I AM JACKIE CHAN―僕はジャッキー・チェン 初めて語られる香港帝王の素顔

  • 作者: ジャッキー チェン
  • 出版社/メーカー: 近代映画社
  • 発売日: 1999/05
  • メディア: 単行本




ジャッキー・チェン最強伝説リターンズ 成龍映画大全

ジャッキー・チェン最強伝説リターンズ 成龍映画大全

  • 作者: アミューズメント出版部
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




ジャッキー・チェン物語 (バンブー・コミックス)

ジャッキー・チェン物語 (バンブー・コミックス)

  • 作者: 中 大輔
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2011/10/28
  • メディア: コミック




ジャッキー・チェン栄光の20年写真集

ジャッキー・チェン栄光の20年写真集

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 近代映画社
  • 発売日: 2000/03
  • メディア: 大型本




ジャッキー・チェンCD復刻 「SONGS FOR JAKIE CHAN」

ジャッキー・チェンCD復刻 「SONGS FOR JAKIE CHAN」

  • アーティスト: 森村献,ドワイト・ウォルドロン
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1997/10/21
  • メディア: CD




東映映画ジャッキー・チェン予告編,主題歌集

東映映画ジャッキー・チェン予告編,主題歌集

  • アーティスト: ビニール,ジム・スティール,サントラ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1997/10/21
  • メディア: CD




ジャッキー・チェン ザ・ベスト・アルバム

ジャッキー・チェン ザ・ベスト・アルバム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ロックレコード(ジャパン)
  • 発売日: 2006/09/20
  • メディア: CD




ジャッキー・チェン~ジャッキー・チェン パーフェクトコレクション

ジャッキー・チェン~ジャッキー・チェン パーフェクトコレクション

  • アーティスト: MFB,グレゴリー・スター,森村献,ジェーン・ユージン,J・C・サンシャイン・バンド
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1997/11/21
  • メディア: CD








ジャッキー・チェン 〈拳〉シリーズ Box Set [Blu-ray]

ジャッキー・チェン 〈拳〉シリーズ Box Set [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray




ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]

ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: Blu-ray




ライジング・ドラゴン

ライジング・ドラゴン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ロックレコード
  • 発売日: 2013/05/15
  • メディア: CD








ジャッキー チェン 酔八仙フィギュア 成龍 酔拳 記念限定品

ジャッキー チェン 酔八仙フィギュア 成龍 酔拳 記念限定品

  • 出版社/メーカー: ドラゴン
  • メディア: おもちゃ&ホビー




1/6 ジャッキーチェン 「マイストーリー」

1/6 ジャッキーチェン 「マイストーリー」

  • 出版社/メーカー: ドラゴン
  • メディア: おもちゃ&ホビー













広告PR





nice!(121)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
香港俳優 ブログトップ



★ ツイッターやってます! ★


「楽っくん。の気になる最新ニュースを
いち速く情報配信しております^^♪。」

















★ Rakkun - Japan ★
記事一覧

★ 最新ニュースとりまとめ!★
外部サイト最新記事一覧




★ 『 楽ッ☆クル!【超】 』 ★





スポンサード リンク






香港俳優 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。